土俵つき

金曜日に全員が神戸に乗り込みました。

その前の木曜日に土俵つきが行われました。


高田川部屋の呼び出し、和也さんと他の部屋から2人の呼び出しさんに手伝いに来てもらいおこないました。


まず土俵の土を平にならしていきます。


これは俵を縛っているところです。


呼び出しさん達のお陰で立派な土俵が出来ました。

大阪場所に向けてこの土俵で稽古に励みます!

今日はゴルフコンペですので後程、その模様も更新したいと思います。

コメント / トラックバック3件

  1. とん太 より:

    イッもありがとうございます。相撲の事わかってたつもりでしたが、色々わかり嬉しいです。
    地元力士に頑張ってほしい。

  2. より:

    竜電様、15枚目からスタートですね。

    春場所楽しみにしています。

    5月場所には、また番付けを上げて来てくださいね。

    気が早いですが、国技館で早く会いたいです!

  3. 酒井あみ より:

     高田川部屋のみなさん、いよいよですね、がんばってください!北皇さん、新幕下で、勝ち越し決めてください!

     土俵つきの写真で、俵をしばっている和也さんの右にビールびんがあるんですけど・・・・・。これって、俵を作るために使うからですよね!和也さんが、飲みながら仕事してたってわけじゃないですよね?
    和一郎さんならありえそう!うそうそ・・・・。

     13日目から大阪に行きます。前神風さん、天海山さん、朝から場所に行ってます、必ず声かけますので・・・・。

コメントをどうぞ