大相撲九月場所の番付

本日、大相撲九月場所の番付が発表されました。

高田川部屋の新番付です。(自己最高位は☆印)

 

—– 十両 —–

東五枚目  輝

—– 幕下 —–

西十二枚目   白鷹山

東二十二枚目  大雷童

東二十五枚目  竜 電

東二十八枚目  安芸乃川

東四十五枚目  安芸乃山

西五十八枚目  大神風

—– 三段目 —–

西三枚目    須磨ノ海 ☆

西六枚目    大鷹山

東十枚目    大野城

西十枚目    暁    ☆

西十三枚目   前乃富士

西十四枚目   鶴乃湖

東十五枚目   剛力山

西二十二枚目  北 皇

西三十一枚目  大 乗

西三十六枚目  太 熊

西九十三枚目  湘南乃海

—– 序二段 —–

東四枚目    恵比寿丸

東二十三枚目  勝武士

西三十枚目   前大将

東六十一枚目  大由志

東七十七枚目  櫻

 

コメント / トラックバック1件

  1. 応援団 より:

     三段目が充実していますね。11人中10人が上位、4人が10枚目以内、続く4人が25枚目以内、更に2人が50枚目以内とそれぞれ4勝、5勝、6勝で幕下入りです。湘南乃海さんは全勝しなければ上がれませんが、彼の場合は勝ち越しを続けることが大事、じっくりと力をつけて欲しいです。実質的には25枚目以内の8人中、何人昇進できるか期待しています。
     十両、輝関は10勝以上で、念願の新入幕、白鷹山さんは1点の負け越しの割に落ちすぎのような気がしますが、やはり勝ち越しを続けることが大切です。来年3月場所くらいまでには十両になって欲しいですね。
     序二段勢は一刻も早く、三段目定着できるよう頑張ってください。9月場所を楽しみにしています。

コメントをどうぞ