どうも、白鷹山です。

163AEE67-8FF1-4C77-89CD-375C99406314

どうも、白鷹山です。

 

先場所は四勝十一敗、不甲斐ない結果に終わりました。

膝がどうこうではなく、自分の実力不足です。

 

九州場所は、こんな結果にしない様に、もっと稽古に邁進しようと思います。

 

以上、白鷹山でした。

コメント / トラックバック4件

  1. 二村 明 より:

    白鷹山関、お疲れ様です。
    膝の具合は、いかがでしょうか。
    皆さん心配しております。
    ご本人しかわからないでしょうから、
    ただ見守ってまいります。
    頑張ってください。
    応援しております。

  2. 応援団 より:

     白鷹山関、まずは十両残留決定良かったですね。
     膝の状態は如何ですか?温存療法で完治することはできるのですか?
     将来、上を狙うには完治が前提になります。そこが大変気になります。先場所の4つの勝星は気迫に溢れた前に出る相撲でした。膝が良くなれば、勝ち越しは問題ないと思いますが、上に行くためには守勢に立ったとき何とか堪えて、逆襲しなくてはなりません。1日も早く完治することを祈っています。

  3. 齋藤京子 より:

    白鷹山関、
    先場所は無事に終わって良かったですね。
    これからも一歩一歩前進ですね。
    来場所も楽しみにしております。

  4. 千秋楽祝賀会親父 より:

    負けん気の強い白鷹山関だからこその「膝がどうこう」コメントですが、間違いなく膝がどうこうだと思いますよ。
    動きながら治すというご本人の決断は、理解し、応援しています。なので、無理せず焦らず、じっくり行っても大丈夫ですよ。信じて、待ってますから。

コメントをどうぞ