こんばんは、白鷹山です。

一月場所が終わったと思えば、もう2月の半ばです。
大阪に乗り込むまでもう二週間を切り、
部屋の稽古もドンドン激しさを増しています。
先場所最も意識したのは立会いです。
小柄な力士や、立会いの駆け引きが上手い力士に引きずられないよう、
自分のペースで仕切る事を考え、その結果5勝あげる事が出来たと、
おもっています。

今後も更に自分の相撲に磨きを掛け、
真っ向から相手を弾き出せるよう精進して行きたいと思います。

以上、白鷹山でした。

IMG_0594

写真は、先日ゲーセンで握力を測った時の写真です。
握力で相撲に勝てるわけでは有りませんが、
入門した頃よりも増えていて、なんと無く嬉しかったので載せてみました。
速く目標の130キロに到達したいですね。

コメント / トラックバック8件

  1. 白鷹山ファン より:

    白鷹山さん、先場所は好成績で来場所の自己最高位更新間違いなし、本当に良かったです。さて、来場所は勝負の場所です。番付予想を見ても楽勝できる相手は一人もいません。また、勝てない相手も一人もいません。つまり、全ての対戦が紙一重の戦いとなります。あなたの言うとおり勝敗の鍵を握るのは立ち合いだと思います。あなたは類い希な素質を持っているので不利な体勢からでも十分戦えます。しかし、照強や宇良は相手十分になったらアウトです。その辺の意識の差が相撲の厳しさとなって現れているように感じます。特に天空海戦は2場所連続で立ち遅れています。とにかく、自分十分で戦うために厳しい立ち合いと、隙を見せない相撲で、一発で関取の座を仕留めてください。学生横綱の吐合と下田(現三段目96枚目若圭翔)は後1勝できなかったために関取になれませんでした。(下田は15枚目格付け出しで7戦全勝、15枚目と15枚目格は違うとの審判部の判断のためです。まだ引退はしていませんが関取になることは絶望的です。)来場所は最低5勝は必要です。場所後に朗報が届くことを期待しています。

  2. 小ちゃん より:

    白鷹山さん、お疲れ様です。
    白鷹山さんはいつも自分の相撲内容を振り返り、考えながら相撲や稽古をしているのが良いところだと思います。
    もしかして、相撲中も考えてますか?たまに、身体が遅れてるように感じる時があります。立ち遅れたり、次の攻めが遅い時があり、隙になっています。相撲に思い切りが足りないと感じるのは、そのせいかも知れません。
    春場所も幕下上位は大変な争いになりますね。難しい相手が沢山いて、見てる側としては面白い番付です。
    でも、白鷹山さんは身体もしっかりしていますし、素早く状況判断をして攻めれば、勝てる相手です。
    握力もいいけど、足指で土俵を掴む力を鍛えるといいと思います。朝青龍関、白鵬関、北の湖関もそうおっしゃってました。立ち合いの加速が増し、相手に当たる時の威力が増します。攻守どちらでも、自分も安定しますし、下半身から圧力を相手に伝えられます。これを鍛えるのは四股です。支えるほうの足の指で、地面をしっかり掴みながら、四股を踏むといいそうですよ。
    あと1ヶ月、怪我や体調不良のないよう稽古してくださいね(^-^)/。関取昇進を期待しています!

  3. くみうす より:

    いつも応援させていただいてます。大阪場所、日帰りで観戦予定です、白鷹山さんの取組があれば良いのですが・・・毎日取組が見られる日が早くきますように。
    高田川部屋の皆さんに大きな声援を送って来ます (^-^)v

  4. 土俵の猫 より:

    白鷹山さん、こんにちは。
    初場所はいい成績で、いよいよ関取も目の前に迫ってきました。春場所も楽しみで仕方ありません!難敵ひしめく幕下上位ですが、機は熟していると思います。
    握力、凄いですね(@_@)!私は大人なのに20?もありません(笑)。
    そう言えば、今日はバレンタインデー。誰が一番沢山もらいましたか?

  5. 応援団 より:

     握力99kg、かなり凄いです。相撲界では、琴欧洲の120kgが最高、魁皇は100kgと言われていますが、アームレスリングでテレビ出演したときに測ったときは85kgでした。それでも林檎を軽く握りつぶせるとのことでした。
     130kgなんて目標にしなくて良いです。今のままでも十分です。その握力を生かすのは廻しを握る時です。たとえ1枚廻しでもしっかりと握れば、相手をしっかりと引き付けることができます。相手を身動きができないようにして攻めれば、勝てる確率も上がると思います。あなたには他の力士にない武器がたくさんあります。185cm、175kgの恵まれた身体も日本人力士としては超一級品(体重は増えすぎても逸ノ城のように動きが鈍くなるので要注意)です。それらの武器を有効にするには、隙のある相撲を取っていては駄目です。せっかくの武器が帳消しになってしまうからです。厳しい立ち合いと相手十分にならないことを心がければ、場所後に朗報が届きます。期待しています。

  6. 中部のもん より:

    5勝で十両と思われる位置に(3枚目)なると思います。
    しっかり闘ってください。

  7. 二村 明 より:

    白鷹山さん、みなさんの期待の声が益々、高まってきております。
    その期待にこたえるべく、謙虚に稽古に励んでください。
    上にあがる時には、勢いが必要です。
    あとで後悔することのないように、一気に上がっていってください。
    頑張ってください。
    応援しております。

  8. 先生 より:

    早いもので、もう大阪場所へ向けての準備ですか。
    3月は卒業・新入学のシーズンなので、おそらく3日間くらいしか観戦に行けないと思いますが、うまく取組の日に観戦できれば、また大きな声で声援を送ります。
    頑張ってください。
    取組の無い日だったら…飲みに行きましょう(笑)♪

コメントをどうぞ